「マカのサプリを飲んでいるけど、効果を実感できないので不満」

「マカをサプリで摂っているが、中折れが一向に改善できない」

「悪くはないんだけど、もうひとつ実感力がほしいところ」

マカのサプリで精力アップなどを狙っているものの、思ったとおりの結果が得られない。

所詮、サプリなんてこんなものだと達観していませんか?

結論からいうと

  • マカのサプリは実際に効果を期待できる
  • マカのサプリが効かない場合は原因がある
  • しっかりしたマカサプリで不満なら別を試す

といったところです。

単にマカが入っているから安心していると、実際は遠回りだったりします。

マカのサプリは実際に効果を期待できる

精力アップにしろ、精力減退の改善にしろ、中折れ対策にしろ、マカのサプリを飲むのは有効です。

なぜなら、それらに関わる栄養素がふんだんに詰まっている完全食に近い存在がマカだからです。

  • 亜鉛
  • アルギニン
  • ビタミンB群
  • セレン
  • トリプトファン

亜鉛は精子を増産しますし、足りないと男性ホルモンのテストステロンが低下します。

アルギニンはテストステロン及び成長ホルモンの産生に関わる大切なアミノ酸です。

ビタミンB群は滋養強壮に欠かせないビタミンで体全体を元気にさせ、結果的に性行為に必要な体力を維持します。

セレンは悪性の活性酸素を強烈に除去する抗酸化作用を持ち、精力でいえば精巣細胞の酸化を防いで機能を保ちます。

トリプトファンは安らぎホルモンのセロトニンを分泌させて、間接的にテストステロンの減衰を防ぎます。

以上のように精力増強効果を期待できる栄養素を中心に挙げましたが、これだけがすべてではなく数多の栄養素をふんだんに含むのがマカです。

NASA(アメリカ国立航空宇宙局)がマカの豊富な栄養を認めて宇宙食に採用したのも頷けるでしょう。

マカのサプリが精力増強に効かない原因とは

NASAが認めるほどの栄養の塊であるマカは、精力増強にも非常に優れています。

それなのに、マカのサプリを飲んでいても精力増強や中折れが改善できない原因はなぜでしょうか。

かんたんに挙げていきましょう。

1.マカの含有量が少ない

マカは日本原産ではないため、魔法のような精力増強薬のようなイメージを抱きやすいです。

しかし、実際はれっきとした植物であって原産国ではポピュラーなもの。

日本でいえば

  • たまねぎ
  • ニンニク

と同じです。

よく試しているマカサプリに含まれている含有量を見てください。

200mgですか?300mgですか?

グラムに換えると

  • 200mgは0.2g
  • 300mgは0.3g

に過ぎません。

たまねぎの0.2gや0.3g、ニンニクの0.2gや0.3gで精力増強を期待できますか?

できませんよね。

マカもそれと同じで、いかに優れていても含有量が少なければ話になりません。

中折れ改善にしろ精力アップにしろ、精力関係を今より充実させたいなら、この考えは基本中の基本になるので、必ず意識してください。

この基本がいつまでも浸透しないからこそ、いつまでも悩み続ける人があとを勃ちませんし、メーカーもあぐらをかく状況が続くのです。

とにかく、まずは含有量を重視できるようになりましょう。

2.マカサプリは基本的にマカだけ

NASAが宇宙食に採用するくらいなので、マカという存在は食材としては王さまと比喩しても過言ではありません。

しかし、いくらマカといっても所詮はマカただひとつです。

たとえるなら、マカは精兵揃いの一個中隊です。

精兵揃いの一個中隊なので、局地戦では無類の強さを誇るかもしれません。

しかし、それだけでは戦争に勝てるわけではありません。

精力の増強は、いわば戦争です。

局地的な部分勝利ではなく、全体的に勝ちを収めなければ上手くいきません。

マカをたまねぎやニンニクに置き換えてみてください。

たまねぎやニンニクも精力増強に良いといわれていますが、それだけ食べていて良くなりますか?

ならないですよね。

たまねぎも食べるし、ニンニクも食べるし、納豆や山芋、うなぎや牡蠣だって食べるはずです。

マカサプリは基本的にマカだけなので、それだけではパンチに欠けます。

パンチに欠けるために、食生活でも精力に効く食生活を意識しなければなりません。

「マカがたくさん入っているサプリを飲んでいるのに全然、勃起力が高まらない」

という場合、食生活を含む生活習慣を再確認してみてください。

コンビニ弁当ばかり食べていて、タバコを吹かすし酒も飲むでは、高濃度なマカサプリも気休めにしかならない場合があります。

高濃度・高品質なマカサプリでも効かないなら

高濃度で高品質なマカのサプリを試していて、全然満足できない場合は別のサプリを試しましょう。

結局のところ、精力をアップさせたかったり、中折れを解消させたい場合に栄養療法を試みると、必要な栄養素というのは決まってきます。

マカにもそういった栄養素は他の食材に比べると多めに含まれています。

しかし、それだけでは不十分。

マカは精力増強のために、この世に生まれているわけではありません。

単に他の食材より向いているというだけの話です。

したがって、マカだけとか、たまねぎだけとか、ニンニクだけという次元から抜け出すほうが、ゴールへたどり着く可能性が高まります。

マカに含まれている有効成分のアルギニンや亜鉛などを、精力増強や中折れ改善に向けて配合している専門家が研究開発したサプリをご存知ですか?

この精力サプリこそが最高峰です。

なぜなら、マカは精力増強のためにこの世に生まれたわけではありませんが、精力サプリは精力増強のためにこの世に生まれたからです。

マカだけでは物足りないと感じたなら、精力増強に精通した専門家が有効成分を組み合わせて開発した精力サプリを試してみましょう。

それでダメなら、病院のお世話になる必要があるかもしれません。

まとめ

かんたんにまとめてみましょうか。

マカは完全食で精力増強や中折れ改善を期待できる。

しかし

  • 含有量が数百mg程度では無いに等しい
  • マカがすぐれた存在でも有効成分の種類が限られている
  • マカだけでは効き目が弱いと感じた場合は、さらに上のサプリを試す

といったところです。

ちなみにマカのサプリはまだマシですが、亜鉛だけとかアルギニンだけという単一栄養素のサプリで精力増強や中折れの改善を期待するのだけはやめましょう。

私のホームページへ辿り着いた検索フレーズを見ると、亜鉛のみなどの単一栄養素で精力増強を試みようとしている人が多いですが、まず間違いなく無理です。

私も手軽な亜鉛サプリから入ったクチなので気持ちはわかるんですが、そんなのはほとんど意味がないと早めに気づいて欲しいですね。

先ほどの戦争のたとえでいうと、マカが精兵揃いの一個中隊なら、亜鉛やアルギニンは一個中隊のなかにいる精兵です。

いかに優れた個の力を持っていても、ひとりでは精力戦争の戦況を決定づけることはできません。

したがって、最低限、マカのサプリやたまねぎのサプリ、それでも不満なら精力増強系サプリを試すくらいの段取りは踏むようにしましょう。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

吾代でした。


管理人吾代の愛用サプリ。テストステロン、成長ホルモンに良い成分をバランスよく配合しており、精力増強サプリの優等生的存在。すぐ効くタイプではなく「じわじわ系」だが、リスクなくじっくりと栄養面から精力アップを考えたいあなたにおすすめ。悪くなったものを良くするためには最低限、このクラスの高品質サプリメントを飲んでいきたいところです。送料無料で自信ありの返金保証付き。