「亜鉛を摂っているのに全然精力がみなぎってこない」

「亜鉛は精力を増強する効果を持っているはずではないのか」

「やはり、以前のように精力満点の自分に戻ることは不可能なのか」

亜鉛は昔から精力に効くといわれていましたが、安易に摂って精力アップしようと試みたものの結果がついてこなくて困っていませんか?

結論からいうと

  • 亜鉛は大切だが、それだけで精力アップはできない
  • 亜鉛に限らず、ひとつの成分だけ意識するのは効かない
  • 精力アップに必要なたったひとつの大切なポイントを押さえてほしい

といったところです。

亜鉛は大切なミネラルなので、意識して摂ることは望ましいです。

しかし、意識しすぎて効果を求めすぎてはいけません。

亜鉛は大切だが精力アップのためには効果が弱い

亜鉛は精力アップに欠かすことができません。

精力の大小にきわめて大きく関わっているのが、男性ホルモンのテストステロンです。

亜鉛は成長ホルモンを増やすために欠かせないGHリリーザーと呼ばれる栄養群のひとつ。

成長ホルモンとテストステロンの分泌を促す性腺刺激ホルモンは、脳の下垂体と呼ばれる部分から分泌されます。

GHリリーザーを意識的に摂取すると、脳の下垂体に向いた栄養が行き届くので、成長ホルモンを増やして間接的にテストステロンも増やす効果が期待できます。

実際に不足した生活を繰り返しているとテストステロン値が低下するという実験データもあります。

だからといって、亜鉛を精力アップのために積極的に摂っていても効果はありません。

日ごろから不足しがちである亜鉛なのは事実なので、不足分を補う意識は必要です。

亜鉛に関してはそれだけで十分。

亜鉛以外にも目を向けなければ精力アップは厳しい

精力を高めたいなら、亜鉛以外の栄養素にも着目してください。

なぜなら、GHリリーザーだけでいっても、亜鉛はそのなかのたったひとつに過ぎないからです。

GHリリーザーは、そのすべてをバランス良く摂ることで初めて相乗効果が現れます。

相乗効果が現れるからこそ、精力アップの期待値が高まるのです。

たったひとつの亜鉛だけを意識して摂ることの効果の弱さが伝わるでしょうか?

この辺の考えが上手く伝わらず、セックスミネラルの異名を無条件で信じすぎているきらいがあります。

5大栄養素のひとつの中の

5大栄養素のほうが分かりやすいかもしれませんね。

5大栄養素とは

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

この5つです。

亜鉛はご存知のとおり、必須ミネラルのひとつに数えられます。

人間が健康的に生きるためには、5大栄養素のすべてが欠かせません。

命を維持するのに亜鉛だけで足りますか?

ということをお伝えしたいのです。

5大栄養素のなかのひとつ、ミネラル群。

ミネラル群をすべて摂っても生きるのに足りないのに、亜鉛はそのなかのたったひとつに過ぎません。

精力をアップするのに亜鉛だけで足りますか?

足りませんよね。

私のホームページは、亜鉛絡みのアクセスが非常に多いです。

亜鉛で精力をアップとか、性欲を高めるなどなど。

確かに欠かせない存在ですし、軽んじるわけにはいきません。

しかし、どうも偏った考えを持っていたり、期待しすぎている人が少なくない印象です。

著名人が亜鉛を摂れば毎日ギンギンに勃起するなど吹聴しているのでしょうか?

それとも、ちょっとした噂が大げさに伝わりすぎた結果なのでしょうか?

いずれにしても、さほどの効果はないと早めに気づいて、本当に精力アップのための方法を身につけていただきたいです。

精力アップが期待できるたったひとつの方法

正直な話、素人考えが通用するほど精力アップは甘くはありません。

だからこそEDは予備軍も合わせると1000万人を超えているわけです。

だからこそ、近年、男性更年期障害を患う人が増えているのです。

そんなにかんたんに精力を高められるなら、ED治療薬のバイグラやレビトラはここまでメジャーな存在になれません。

そんなにかんたんに精力を高められるなら、男性更年期障害という名前が広く認知されて誰にでも訪れる存在になれません。

「じゃあ薬や病院のお世話になるしかないというのか?」

というご質問はごもっともだと思います。

しかし、素人でも精力アップが期待できる唯一の方法があります。

それが

テストステロンを増やすサプリを飲むという方法です。

素人考えが通用しないのなら、EDの悩みや男性更年期障害の悩みに見識がある専門家の考えを利用すれば良いのです。

EDや男性更年期障害で悩む人に向けて専門家が開発した高品質のサプリを飲むのが、われわれ素人が行えるもっとも手堅い方法になります。

EDや男性更年期障害に長けた専門家は、決して亜鉛だけで精力を改善させようとは考えません。

亜鉛は当たり前として、ほかの有効成分を組み合わせて相乗効果を狙います。

これで改善できなかったら、病院や薬の頼る以外に道はありません。

まとめ

かんたんにまとめてみましょうか。

亜鉛に関しては

  • 精力アップに欠かせないが、それだけでは足りない
  • 精力を高めるには亜鉛以外の栄養も意識する必要がある

これをしっかりと頭に叩き込む必要があります。

亜鉛だけにこだわるのはやめて、もう一歩踏み込んで精力アップを目指していきましょう。

とはいっても素人が精力アップしようと考えても、付け焼き刃になって結局は諦めるか状態が悪化して病院や薬のお世話になるのは目に見えています。

状態はどんどん悪化していくので、早めのうちに専門家が開発したテストステロンを増やすサプリを利用していきましょう。

専門家が関わっている商品をうまく利用するのが、素人でもできる最善の策。

早ければ早いほど回復できる可能性は高まるので、善は急げの精神で英断できることを願っています。

逆にもたもたしていると回復できないだけでなく、諦めてしまいがちになります。

諦めるとどんどん精力が弱まっていき、終いには男性更年期障害などの病気に繋がる可能性が出てきます。

精力を高めることは病気のリスクも軽減できるので、積極的に意識しておくことをおすすめします。

なぜ病気のリスクが高まるのかというと、亜鉛という記事のテーマから外れるのでくわしくは述べません。

ひとことでいうと、精力に関わっているのが男性ホルモンのテストステロンですが、それに限らず各種ホルモンの不足は病気のリスクを高めるからです。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

吾代でした。


管理人吾代の愛用サプリ。テストステロン、成長ホルモンに良い成分をバランスよく配合しており、精力増強サプリの優等生的存在。すぐ効くタイプではなく「じわじわ系」だが、リスクなくじっくりと栄養面から精力アップを考えたいあなたにおすすめ。悪くなったものを良くするためには最低限、このクラスの高品質サプリメントを飲んでいきたいところです。送料無料で自信ありの返金保証付き。