「アリインさえ摂っていれば男性ホルモン対策はバッチリだ」

「夜の営みに自信を持てないから、アリインで精力を付けたい」

「アリインは熱に弱いから、食事よりサプリで摂るのがいちばん手軽だ」

このように考えていませんか?

アリインは確かに男性ホルモンのテストステロンを増やすといわれています。

そして調理工程や加熱によって効果が失われやすいので、サプリで摂るのも望ましいです。

しかしながら、アリインといってもいろいろあるのはご存知でしょうか?

単にアリインが含まれているサプリを飲んでいても、精力アップに繋がっているとは限りません。

結論から述べさせていただきますと、

  • 男性ホルモンが増えるのはタマネギアリイン
  • タマネギアリイン以外にも増やす成分はある
  • 各々の精力の強さに応じてサプリを選ぶと良い

といったところです。

T-アリインが精力に効く

男性ホルモンのテストステロンを増強する効果が、臨床研究で明らかになって人気のアリイン。

ネギ科特有のツンとした刺激臭を放つ、含硫アミノ酸で硫黄を含んでいます。

アリインを摂ると男性ホルモンが増えるので、結果的に精力を高めることが可能です。

やっぱり、精力があるからこそ、日ごろも快活に生活できますからね。

ただし、男性ホルモンを増加させるといわれているアリインは、たまねぎに含まれているアリインのみです。

T-アリイン。

このT-アリイン(タマネギアリイン)こそが男性ホルモンのテストステロンを高めると、マウスを対象とした臨床研究で明らかになったのです。

T-アリインはたまねぎのみに含まれている

  • メチイン
  • イソアリイン
  • シクロアリイン

以上の3つのアリイン類を指します。

これらのたまねぎに含まれたアリイン類を摂取するからこそ、男性ホルモンが増えるのです。

アリインというと他にも

  • 大根
  • 長ねぎ
  • ニラ
  • ニンニク
  • キャベツ
  • ワサビ

などに含まれています。

しかし、残念ながらT-アリインを含むたまねぎ以外には、男性ホルモンを直接増やすものはありません。

このことを知らずに、単にアリインが含まれた食べ物・サプリだと安心していると効果が出なくてガッカリします。

T-アリインをサプリで摂る

T-アリインを食事で摂るのはかなり苦労します。

たまねぎを切るとツンと鼻につく刺激臭を発しますが、刺激臭が出ている時点でアリインの効果は損なわれます。

みじん切りどころか、ざっくりと切っただけで刺激臭を感じるので、その時点でアリインはアリシン化して男性ホルモンを増やす効果が弱まっています。

さらにシクロアリインは、とくに男性ホルモンの活性に関与しているといわれながらも、失活しやすいデリケートなアリインです。

そのため、独自製法で正確にT-アリインを抽出して作られたサプリを飲むのが効果的だといわれています。

「具体的にどういうサプリがいいんだね?」

という疑問に対しての回答は以下の通りです。

大手食品メーカーであるハウス食品株式会社のハウスダイレクト提供のタマネギの力。

タマネギの力

タマネギの力の公式ページはこちら

タマネギの力は、有機栽培で育てた栄養価満点のたまねぎから、シクロアリインを特許製法を用いてふんだんに抽出したサプリです。

当記事を執筆している段階で、最大5箱までの割引価格でご提供の運びのようです。

送料無料で1日あたり120円ほどですね。

つまり、毎日缶コーヒーを飲むような感覚で本物のたまねぎサプリを試せるのです。

タマネギアリイン以外にも増やす成分はある

タマネギアリイン以外のアリインには、男性ホルモンのテストステロンを増やす効果は認められていません。

しかしながら、タマネギアリインと同じように、臨床研究によって男性ホルモンを増加させる結果を得られている成分は存在します。

場合によっては、タマネギアリイン以外の成分を重視したほうが良いかもしれません。

「その成分はどういうものなの?」

と疑問に思うかもしれないのでお伝えします。

  • トンカットアリ
  • クラチャイダム
  • ソフォン

これらがテストステロンを増やす成分です。

記事のテーマから外れるので、詳細は書きません。

もし詳しく知りたいとお考えなら、下記の記事をご参考ください。

トンカットアリの男性ホルモンを増やすというエビデンスに関しては、こちらへ詳しく書いてます。

クラチャイダムの男性ホルモンを増やすというエビデンスに関しては、こちらへ詳しく書いてます。

ソフォンに関しては記事を書いていないので恐縮ですが、男性ホルモン補充療法を行っているクリニックでもソフォン入りのサプリでサプリメント療法を行っています。

その事実から医学的にも認められていると思っても差し支えないでしょう。

それぞれの精力のレベルに応じてサプリを選ぶ

基本的に精力の増強を図りたければ、男性ホルモンを増加させるといわれている成分を含むサプリを選べば間違いがありません。

ただし、男性ホルモンを増やすだけでは不十分な場合があることをご存知ですか?

仮に精力増強を図るために、タマネギアリインのサプリを継続して摂取したとします。

その結果、以前と比べて男性ホルモンレベルの平均値が高まったとしましょう。

  • 十分に満足のいく結果が得られる人
  • 効果を実感したが、もう1段の変化がほしい人
  • あまり効果を感じることができず、全然満足できない人

十分に満足できる場合なら問題ありません。

しかし、効果を実感したものの物足りないと感じる場合も多いです。

男性ホルモン自体は、何もしなければ30歳前後から徐々に衰えていきます。

増やす成分を意識的に摂取することで分泌を促せば、大半の人が効果を実感できるでしょう。

ただ、それだけで満足できるかは人によります。

なぜかというと、精力アップを図ろうとする背景には、精力減退に繋がっている原因があるからです。

この原因が人によってさまざまで、なかには複合的に絡み合っているケースもあるのです。

  • 男性ホルモン不足
  • 血行不良
  • 糖尿病など疾患がある
  • 慢性的に疲れている
  • 睡眠が浅い
  • ストレス過多

などなど、精力減退に繋がっている原因はたくさんあります。

たとえば、タマネギアリインのサプリで男性ホルモンを増やしたとしても、慢性的に疲れている場合は肉体疲労の回復に効くビタミンB群を多めに摂る必要があります。

また、ストレスが多いと自律神経が整わなくなっていくので、結果的に脳の下垂体のホルモン分泌が男性ホルモンを後回しします。

このような場合、タマネギアリインだけでなく、セロトニンを増やすような成分も摂るほうが良いでしょう。

つまり、男性ホルモンを軸として、他の原因にも効果が期待できる成分を含んでいるサプリを飲んだほうが、実感だけでなく満足感まで得られる可能性が高まります。

男性ホルモンだけで満足できると判断できるなら、タマネギアリインのサプリだけでも構いません。

「いや、体も疲れ気味だし、精巣の酸化も恐いから抗酸化成分で労りたい」

「中間管理職のストレスが半端なくて、そのせいで精力が弱くなっている気がする」

と考えているなら、男性ホルモン以外にも対策できる成分を含むサプリのほうが適しています。

もし、本格的に精力アップを試みたいなら、専門家が開発したサプリをご検討ください。

おそらく、タマネギアリインのサプリよりも満足できる結果を得られるでしょう。

なぜなら、タマネギアリインと違って、男性の中年期・更年期の精力・活力をアップさせるために研究開発されたからです。

特定の人の悩みにむけて専門家が粋を集めて作ったサプリ。

これでダメなら泌尿器科やメンズヘルス外来へ行くしかありません。

まとめ

かんたんにまとめてみましょうか。

アリインは男性ホルモンのテストステロンを増やします。

ただし、

  • 男性ホルモンを増やすのはタマネギアリインのみ
  • タマネギアリイン以外にも増やす成分は存在する
  • 精力の状況次第で、さらに本格的なサプリを試す

といったところです。

個人的には

現状は精力にそれほど不満はないけど、生涯現役で性交を楽しみたいという場合は、タマネギアリインのサプリを飲むのをおすすめします。

現状維持目的ですね。

なんだか勃ちが悪い、性欲も沸かない、毎日が辛いと現状に不満を抱いているなら、善は急げで高品質な本格派サプリがおすすめです。

精力は緩やかですが確実に衰えていくので、現時点で物足りないと実感しているなら現状維持では甘いです。

マイナスの状況を現状維持では低空飛行に過ぎません。

マイナスを止めて、プラスに体質改善させていく必要があります。

そのためには、有効成分が多数含まれた専用サプリがもっとも手堅いです。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

吾代でした。


管理人吾代の愛用サプリ。テストステロン、成長ホルモンに良い成分をバランスよく配合しており、精力増強サプリの優等生的存在。すぐ効くタイプではなく「じわじわ系」だが、リスクなくじっくりと栄養面から精力アップを考えたいあなたにおすすめ。悪くなったものを良くするためには最低限、このクラスの高品質サプリメントを飲んでいきたいところです。送料無料で自信ありの返金保証付き。