「調べてみるとどうやら、トンカットアリが優れた効果を持つらしい」

「中折れ気味だから、トンカットアリのサプリで元気になりたい」

「テストステロンを増やす効果があるとのことなので飲んでいる」

男性更年期だからテストステロンに不安。

だから、増えるといううわさのトンカットアリのサプリを飲もうと考えていませんか?

もしくは現在、すでに飲んでいるかもしれませんね。

トンカットアリは男性更年期の悩みに効果的な成分です。

しかし、過剰な期待は禁物です。

トンカットアリとは

たくさんの植物が群生するマレーシア国。

トンカットアリはそのマレーシア国で育つ天然ハーブです。

朝鮮人参の仲間といえばピンとくるでしょうか。

別名マレーシア人参。

根っこの部分を煎じて飲むことで、滋養強壮に効くと古くからマレーシア国の現地人に重用されてきており、

「アリさんの杖」

という呼び名で親しまれてきました。

近年では知名度が高まり、日本ではおもに

  • 精力をアップさせたい
  • 性欲減退を改善したい
  • サイズを肥大化させたい

といった目的のための、精力増強ハーブとして広まっています。

フリーテストステロン値が改善する

特筆すべき点はやはり、フリーテストステロン値を改善させるデータがある点です。

原産国のマレーシアではトンカットアリの研究が進んでおり、マウスから人間までを対象とした臨床研究が行われてます。

どのような結果が得られたのか。

マウスでは精子の分泌量が増大した上、交尾の回数が増加したとのことです。

もちろん、マウスでは参考程度にしかなりませんが、肝心なのは人を対象とした臨床試験です。

地元の男性30人を対象としたトンカットアリ摂取の試験では、男性更年期において低下しやすいフリーテストステロン値を改善させる結果を得られたようです。

別記事にトンカットアリのエビデンスに関して詳しく書いてます。

loh症候群はフリーテストステロン値を基準として判断されるので、改善されるなら医者要らずですね。

もちろん、たった30人の結果ですし、研究機関も3週間だったので体調面の乱高下もあった可能性もあります。

しかしながら、しっかりとデータとして残せているのは評価できます。

トンカットアリを利用する検討の余地があるといえるでしょう。

副作用は基本的にない

トンカットアリは薬ではありません。

薬ではないので、基本的に副作用はないと考えて差し支えないでしょう。

したがって、トンカットアリのサプリを飲むときに、副作用はさほど気にしなくても問題ありません。

実際にさまざまな研究が進められているなかで、副作用はないと認められています。

しかしながら、薬効ハーブというものは体質的に合う合わないがあるのです。

基本的には気にしなくても問題ないものの

  • 腹痛
  • 頭痛
  • 胃痛
  • 下痢

といった不調を訴える人がまれに存在していることも確かです。

消化器官系が中心ですね。

これらの症状は典型的な

「アレルギー反応」

といっていいでしょう。

つまり、トンカットアリにアレルギーのある体質の人は飲まないほうが無難です。

もちろん、基本的には副作用はないと考えて摂取しても構いません。

「やばい、なんか下痢が止まらないんだけど…」

となって初めて

「俺はトンカットアリが合わない体質だったか」

と使用を中止して、他の方法を考えるくらいで十分です。

そして、フリーテストステロンが増えるといっても、常識の範囲内で増えます。

自然に自らの分泌量を増やすテストステロンブースターの働きです。

増えすぎる心配がないのです。

そのため、アナボリックステロイドのように、テストステロンが増えすぎたことによる副作用も起こりません。

すぐに効果は出ない

トンカットアリのサプリを飲んでもすぐには効果が出ることはありません。

ドーピング薬であるアナボリックステロイド。

ED治療薬であるバイアグラやシトリス。

これらは薬であるために即効性があります。

しかしながら、トンカットアリは薬効を期待できるとはいっても、薬ではありません。

「これを飲めば今日からまたビンビンだぜ」

というわけにはいきません。

トンカットアリに含まれている成分が、自己治癒力と合わさることで良くなっていく。

悪くなっている部分が、少しずつ改善していって次第に良好になる。

そんなイメージです。

要するに効き目はマイルドです。

だからこそ、副作用がなく安全に利用できるんですね。

じっくりと時間をかけて、テストステロンの分泌量を増やすのが狙いです。

すぐにどうこうしようとする即効性を期待する人にはおすすめできません。

男性更年期にもおすすめ

かんたんにまとめてみましょうか。

  • フリーテストステロン値が改善する
  • 副作用は基本的にない
  • 効果がすぐには出ない

こんなところですね。

トンカットアリは、その特性から男性更年期以外の人にも注目を浴びています。

もちろん、テストステロンを増やす働きを期待できるため、男性更年期にもおすすめです。

しかしながら、トンカットアリだけで十分かというと不十分だと言わざるを得ません。

過剰な期待は禁物。

食事の偏りが不健康を招くのと同じように、トンカットアリだけに傾斜していては望む結果を得ることは叶わないでしょう。

実際に、男性更年期に向いたものは数多く存在しています。

それらを複数種類、合わせて摂取していったほうが効果的です。

相乗効果。

これがサプリにおける最大の強みです。

薬の組み合わせはデメリットが大きいが、サプリには基本的にはそれがない。

むしろ、組み合わせて相乗効果を高めていけるのが魅力です。

逆にいえば、単一の成分だけの効果などたかが知れています。

したがって、トンカットアリのサプリを飲むのなら、さまざまな有効成分を含有したものを選ぶと良いでしょう。

こちらのページで男性更年期向けのさまざな有効成分を含んだ良質のサプリを載せています。

こういったサプリを3~6ヶ月くらい飲んでみるのがおすすめです。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

吾代でした。


管理人吾代の愛用サプリ。テストステロン、成長ホルモンに良い成分をバランスよく配合しており、精力増強サプリの優等生的存在。すぐ効くタイプではなく「じわじわ系」だが、リスクなくじっくりと栄養面から精力アップを考えたいあなたにおすすめ。悪くなったものを良くするためには最低限、このクラスの高品質サプリメントを飲んでいきたいところです。送料無料で自信ありの返金保証付き。