サプリはどれでも同じようなものだと適当に扱っていませんか?

「安けりゃいいよ」「効くかわからないからお試しで安いのを」

こんな考えなら注意が必要かもしれません。

結果的に遠回りになります

激安というのは魔性の魅力があります。確かに安さは正義という側面を持っているでしょう。

しかし、安ければいいというわけではなく、効果を期待できなければ意味がありません。

安いサプリを試した結果、本物を試すことなく諦めてしまうのはかなり遠回りです。

したがって、男性更年期の症状を自覚している人には、高水準の完成されたサプリメントをおすすめします。

激安サプリをおすすめできない5つの理由

なぜ激安系のサプリをおすすめしないのか。

理由は5つあります。多いですね。

有効成分量が足りない

安さを売りにしているサプリというものは有効成分量が足りません。それに合わせて有効成分の種類も不足しています。

サプリはかんたんにいえば「栄養の塊」ですから、種類と成分量は基本的に多ければ多いほどいいのです。

もちろん、そのときどきに必要な量というものを超え続けていると、栄養のとりすぎなどの問題が出てくることもあります。

しかし、それは使い手側の問題であり、解決できる話です。

成分の不足や種類の不足という問題は、そのサプリを使う以上、解決しようがありません。

成分の出どころが不明

成分を単に含んでいれば問題ないというわけはありません。その成分の出どころも重要です。

肥沃な大地で農薬も少なく、太陽の光をたっぷりと浴びて育った栄養満点な原材料と、痩せた土で農薬や化学薬品でとりあえず育ちましたという栄養価値の低い原材料では次元が違います。

トンカットアリやクラチャイダムなどの天然成分が含まれることが多い男性更年期向けのサプリなので、安くて粗悪なものは避けたいところです。

というのも、天然ハーブや植物というものは、品質やグレードがあるのです。牛肉や松茸にもランクやグレードがありますが、それと同じように良いものは値が張るものです。

反対に汚染された地域で採取された劣悪なものもあるといわれています。怖いですね。

作られている場所の信頼性

そのサプリが作られている工場などの信頼性の問題もあります。

しっかりしたGMPを準拠とした工場で作られているものは、出どころが不明・不透明な場所で作られているものよりも高価格になります。

また、検品などを第三者機関に委託することで完成度を高めた結果、その分に掛かった生産コストが価格に反映される場合もあります。

安さが重要視されているようだと、まっ先に削られる部分です。

サプリは当然、口に入れるもので食べものと変わりありません。衛生面などの問題をクリアしたところで作られたものを選びたいところでしょう。

先に述べたように汚染された天然ハーブや植物を回避する意味でも、多少の安心料を払っておくのはバチあたりではありません。

専門家のノウハウがない

サプリも専門家のノウハウが凝縮されていなければ効果を期待できません。

薬にたとえればわかるのですが、専門家の研究や臨床などで完成までにかなりの金額的コストや時間的コストを費やして薬は作られます。

同じように男性更年期向けのサプリも、その問題解決に向けての専門家が長い月日をかけて研究しています。

サプリが完成するまでに膨大な金銭的・時間的コストをつぎ込んでいるので、どうしても価格が高くなりがちです。

更年期障害を患っている人にパンチが足りない

「更年期障害に良いとされる栄養を含んでいますよ」では弱いです。パンチが足りない。

「更年期障害を解消するために専門家が長年かけて、理論(GHリリーザーなど)をもとに開発してますよ」くらいはないと話になりません。

まだその傾向はないけど、更年期障害対策に予防という意味で使うなら、前者のサプリも良いでしょう。

しかし、何らかの更年期障害特有の症状が出始めたと自覚があるなら、しっかりとした高品質サプリを使うべきです。

完成度の低い安いサプリで症状が回復するなら、専門家が携わったサプリなど高すぎて誰も興味を示しません。

現状はそうではないので特化型のサプリも出てきているし、泌尿器科やメンズヘルスクリニックなどの専門外来もあるのです。

まとめ

かんたんにまとめてみましょうか。

激安などの価格面を売りにしている男性更年期向けのサプリ(テストステロンを増やすサプリなど)は、価格なりの効果や期待値しかありません。

  • 成分の出どころが不明
  • 作られている工場が不明
  • 有効成分の含有量が少ない
  • 専門家の長年の研究などのノウハウがない
  • 男性更年期障害の自覚がある人には役者不足

以上のことから安いサプリを使うのはお勧めできません。

適当に安さだけで使いはじめると、問題を解決するのに遠回りするどころか、諦めてしまう原因にもなりかねません。

品質がそこそこの安いサプリは悪くなる前の予防として使い、自覚症状があるなら良いサプリでじっくり滋養していきましょう。

「じゃあ高品質なサプリはどういうのがいいのか?」

という疑問点はもっともです。

それに対する答えは別ページにて用意していますのでご参考ください。

おすすめの男性更年期向けの高品質なサプリメント

最後までお読みいただいてありがとうございます。

吾代でした。


管理人吾代の愛用サプリ。テストステロン、成長ホルモンに良い成分をバランスよく配合しており、精力増強サプリの優等生的存在。すぐ効くタイプではなく「じわじわ系」だが、リスクなくじっくりと栄養面から精力アップを考えたいあなたにおすすめ。悪くなったものを良くするためには最低限、このクラスの高品質サプリメントを飲んでいきたいところです。送料無料で自信ありの返金保証付き。