テストステロンで更年期を乗り切る

「テストステロンを増やすサプリで生涯現役」へのご訪問ありがとうございます。

管理人の吾代と申します。

男性自身の活力の源である、テストステロン

このページヘたどり着いたということは、このテストステロンという男性ホルモンに興味があるはずです。

ひょっとして、精力減退や勃起不全などを含めた夜の営みに関してお悩みではないですか?

  • 以前のように満足に女を抱けなくなってきた
  • 男性器の大きさや角度、硬さが足りなくなってきた
  • 行為時や射精時の快楽が以前より感じなくなってきた

以上のようなお悩みを抱えて何とか改善したいと思っていたところに、性ホルモンと呼ばれるテストステロンの存在を知って調べているところでしょうか。

夜の悩みに対してテストステロンを増やすのは正しい

テストステロンは精力や性欲の土台の部分になるので、調べるのは正しいです。

テストステロンこそが繁殖に関わる本能的欲求の力を強めてくれる男性ホルモン(性ホルモン)です。

これが欠けていると性欲減退、勃起不全、疲れが抜けない、筋力が衰えてきて性交に対して尻込みしやすくなるのです。

もし、あなたが夜の生活に不満や不安があり、テストステロンを増やすことを考えているなら、お力になれるかもしれません。

何故かというと、私自身、精力や勃起力が年々悪化し、夜の生活がうまくできなくなり、どうにか改善できないかと焦ったクチだからです。

朝勃ちの回数も減っていき、勃起時もフル勃起ではなく半勃起、挿入してもお互いに気持ち良くないし射精感も良くない。

「このまま不能を迎えて、歳相応だと諦めるしかないのか」

私は正直な話、若いころから夜の営みが好き者だったので諦めきれませんでした。

何とかならないものかと調べていくうちに、性ホルモンのテストステロンこそが改善のキーポイントだと知ることになったのです。

そして、改善に向けて正しいアプローチをしたことで、先ほど挙げたような悩みは消えてなくなり、夜の営みを充実させることに成功したのです。

つまり、これからお伝えする方法を実践していくだけで、あなたも私と同じように夜の悩みが無くなります。

具体的には

  • 朝勃ちするようになってきた
  • しっかり勃起するようになった
  • 性交時の途中萎えがなくなった
  • 挿入時に満足感があり気持ちいい
  • 射精の射精感が高まり気持ちいい

他にも自分の分身のサイズ・硬さ・角度が一回り若返ったようになり、夜の生活が楽しくて仕方ありません。

また、男性力が蘇ることで自信も復活するので、仕事への意欲も出てきます。

仕事への意欲とは大げさだな、と思われるかもしれませんが、性腺刺激ホルモンが脳の視床下部(下垂体)から分泌されるのと悪性のストレッサー(交感神経系のストレス)の関係性、そして筋肉の量と質の改善が筋ポンプ作用に関わる以上、大げさでもなんでもありません。

分かりやすくいうと、要するにテストステロンが増えて色々な面で「タフ」になります。

欠点としては女性に対して性的な思いを抱くことになる点ですが、これはテストステロンが分泌されていれば本能的なものなので理性で抑えれば済む話です。

若いころに抑えられているなら問題無いでしょう。

正直、こうムラムラくるというのが日々を生き抜く活力のように感じますし、どちらかというとメリットです。

それではどうすれば良いのかに続きます。

不必要なものを摂らずに必要なものを摂る

大切なのは、テストステロンを増やす栄養を摂りつつ、テストステロンを減らす栄養を摂らないことです。

これに尽きます。

人間(ヒト)の体は結局、口の中に入れたものの栄養を吸収して作られるからです。

必要な栄養素

まずはテストステロンを増やす栄養素に関してです。

アルギニン、シトルリン、アリインといったアミノ酸が成長ホルモンを増やし、さらに補酵素のビタミン(ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE)、必須微量元素のミネラル(特に亜鉛・セレン)との相乗効果でテストステロンの分泌を促します。

これらを十分に摂っていく必要があります。

不必要な栄養素

「テストステロンはコレステロールから作られているのではないか?」

確かにテストステロンはホルモンなので、コレステロールは必要です。

しかし、コレステロールは体内でも産生されるため、生きるために食事をとれば問題ありません。

コレステロールはいわば脂質なので、三大栄養素のひとつ。

三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)は生きるために必要な欠かせないものですが、摂りすぎはカロリー過多による肥満(メタボリック症候群)を招きます。

肥満化はテストステロン値を減少させる大きな原因と医学的にも認められているので、太らないようにテストステロンを増やす栄養を摂っていく必要があります。

テストステロンを増やすサプリを飲む

テストステロンの分泌を増やそうと食事の内容の改善を試みるのも悪くありませんが、前述のとおり三大栄養素(特に炭水化物と脂質)が増えては意味がありません。

下手したら太ってしまい逆効果です。

特に20代や30代ならまだしも、40代以降になると代謝量が落ちて肥満化しやすくなるのに、栄養の吸収効率も落ちるため、なおさらです。

年老いると基礎代謝量が下がるのに、食事の熱量(カロリー)は若いころと変わらずに影響を受けるので、太りやすくテストステロンが減りやすいです。

そのくせ、熱量(カロリー)以外の栄養自体の吸収率は落ちるので、テストステロンは増やしにくい。

結果的にテストステロン量が不足して、男性力が落ち込みます。

テストステロンに関わる栄養を補う

そこで是非利用したいのが、テストステロンを増やすサプリメントです。

加齢により腸内環境が衰えて、栄養の吸収率が落ち込んでテストステロンが増えにくいなら、関連する栄養を補うサプリを飲めばよいのです。

これがもっともカンタンです。

サプリには余分な熱量(カロリー)がないため、肥満に繋がりテストステロンへマイナスになるようなことはありません。

本来なら食生活を大幅に見直すのが良いのかもしれませんが、熱量(カロリー)の摂りすぎや栄養の偏りに繋がるので意外と難しいものです。

食生活は三大栄養素のうちの炭水化物と脂質を摂りすぎないように意識するくらいで十分なので、不足分を補う意味でテストステロンを増やすサプリを利用していきましょう。

どんなサプリが良いのか

単一栄養素のサプリは避けてください。

亜鉛のサプリなどです。

亜鉛も重要ですが、テストステロンの分泌を促すにはさまざまな栄養が欠かせません。

夜の生活に向いている向きのサプリ、または、精力増強や精力減退の人を対象としたサプリが良いでしょう。

そのなかで

  • 国内生産で安全で高品質
  • 有効成分の含有量が多い
  • 即効性や医薬品を示唆していない

というポイントは外せません。

「すぐ効く」

「飲んですぐビンビンに」

といった胡散臭いは絶対に避けてください。

具体的に私が好んでいるサプリを挙げましょう。

価格は高めだが納得の高品質

価格はやや高めだが、専門家が夜の悩みを解決するべく開発した精力増強サプリ。

GHリリーザーと呼ばれる精力増強に関わる栄養を軸に、関連する成分を高濃度に配合していて納得の内容です。

レベルを考えると決してコストパフォーマンスは悪くないが、天然成分で効果重視のため、コーティングされてません。

そのため、慣れるまでやや飲みにくいのが難点。

夜の営みに困ったときの「GHプレミアム
公式サイトはこちら

ほかに良いテストステロンを増やすサプリはないのか?

ほかにも探せばテストステロンを増やすサプリはありますが、成分配合量を考慮するとどんぐりの背比べ。

GHプレミアム級のサプリならほとんど差はありません。

どんぐりの背比べだと思っていましたが、たったの2週間で友人が精力増強を実感したサプリはちょっと別格です。

この友人、古い付き合いの悪友でして、1年くらい前に書いた「たまねぎで精力回復を試みたものの”飽きて挫折”した」といった記事の彼のことです。

正直、彼の語りよう喜びよう変わりようと、サプリの有効成分を考慮すると、こちらのほうが短期間で効果を期待できるでしょうね。

短期間で結果が出やすいということは、それだけ効果が高いといえるのではないでしょうか。

最近、発売されて間もないこの新世代の精力増強・増大サプリメントは

  • 成長ホルモン
  • 男性ホルモン(テストステロン)
  • 血行促進

に関わる栄養に加えて、「そんなに入れちゃうの?」と少し呆れるくらい大量に精力系成分を含んでいます。

友人を見る限り、増大効果はそれほど期待できませんが、精力増強・回復狙いには試す価値がありますね。

有効成分200種を誇る新世代の精力増強サプリメント「ゼルタイン
公式サイトはこちら

じっくりと体質改善しましょう

かんたんにまとめてみましょうか。

夜の生活を以前のように満足できる状態へ持っていきたいなら

  • テストステロンに関わる栄養を摂る
  • 肥満に繋がる栄養を摂らない

この2つが大切。

特に20代より30代、30代より40代と年齢を重ねるごとに重要です。

夜の生活に向いたサプリメントというものは、テストステロンの分泌に関わる栄養を含みつつ、不必要な栄養を含んでいないので、以前の自分を取り戻すのに向いています。

  • 朝勃ちするようになってきた
  • しっかり勃起するようになった
  • 性交時の途中萎えがなくなった
  • 挿入時に満足感があり気持ちいい
  • 射精の射精感が高まり気持ちいい

ただし、ある程度の時間を要します。

早ければ1~2ヶ月、遅ければ3~6ヶ月くらいです。

*友人を見ている限り、新世代の大容量高品質サプリなら、早ければ2~4週間、遅ければ2~3ヶ月くらいの印象を持っています。

肉体のサビつき具合や、他の努力、相性などで要する時間はマチマチです。(当方は満足するまで4ヶ月ほどかかりました)

もちろん、あなたが満足できるかは別問題かもしれません。

栄養面ではなく、ほかに原因がある場合、効きは弱くなりますからね。

ただ、何もしなければ悪化する一方なのも事実。

まずは先ほどご紹介したサプリを1~2ヶ月ほど試されてみてはいかがでしょうか?

あなたが私のようにみなぎって、パートナーが喜ぶ(困る)ようになるのを願って筆を置きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

吾代でした。